Allegro agitato

昨日の夜。

 「何食べたよ?」
 って話になったんですよ。
 「鶏肉のトマト煮込みだッ」
 「!?ナンダそれは!!??どうやって作るのだ!!」

 って話になったのでここに書いてみようかと。





材料。
鳥もも300gくらい
たまねぎ1/2個
ピーマン1個
トマト缶1つ(ホールでもカットでもお好きなほうを。)
水1カップ
コンソメ1粒
たかのつめ1/2~2本、お好みで
にんにく1~2かけ
塩コショウ少々
小麦粉少々

1:なべに多めの油(オリーブオイルが吉、なきゃサラダ油)をいれ、きざんだにんにくと種を抜いたたかのつめを弱火で焦げないようにじっくり5分ほどいためる。たかのつめは初回は1本、2回目からはお好みで増減がオススメ

2:そのスキに鳥肉の皮をはいでフライパン(余熱、油無し)に貼り付けて弱火でカリカリになるまでじっくり焼く(途中でひっくり返しましょう)。

3:鳥皮を焼いてるスキにたまねぎをみじん切りにしてなべに入れて弱火でいためる。てろてろになるまで炒めるとおいしいかも。わたしはめんどいので適当なところで終了。

4:なべに水1カップ、コンソメ1個、トマト缶を入れて弱火でコトコトする。ローリエとかも入れるとよりよいかも。入れたことないけど。

5:フライパンの皮はカリカリになる頃には大量の油が出てくるはず。そしたら皮はもう用なしです。捨てるなり塩コショウでおいしくいただくなりご自由に。なおこの鳥皮カリカリ塩コショウはビールのおつまみに最適だとか。アルコールがおいしいと思ったことが一度もない人なのでよくわからんけど。

6:鶏肉を1口大に切り(ワイルドに少し大きめがオススメ)小麦粉をまぶし、鳥皮から取った油で炒め表面に焦げ目をつける。強火で一気に行ってください。表面だけ焦げ目つけて中は生の勢い。この一手間で肉が柔らかく仕上がるらしい。めんどくさいときは生のままなべにぶち込んでよし。焦げ目を付けたら鍋へドボン。

7:残った鳥皮油をなべに入れて30分ほど煮込む。ナスがあったりしたらこの油でいためてぶち込むと油が綺麗に使えてgood。ヘルシーに行きたい人は油はポイ。ただこの油はいい感じに鳥エキス出てて入れたほうがおいしいと思う。

8:塩コショウで味を整え、ピーマンを軽くいためて入れたら出来上がり。


 コレが我が家の定番メニューです。おいしいよ!おこのみでセロリ、ナス他季節の野菜を適当に入れるとなおよし。
 私は辛党なのでたかのつめは2本使用。なおこの量は1人で食べ切れるもんじゃないのでホールトマトの代わりに小さめ缶のトマトジュースつかって半量でつくるのもいいかも。

 所要時間は煮込み時間込みで1時間程度。時間に余裕があったらお試しアレ。
[PR]
by dolce_a | 2007-04-14 20:06 | 雑記
<< そういえば。 きのこなど。 >>



(*-ω-)zzZZ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31